ダイエットによる便秘 便秘解消のQ&A

便秘解消、便秘予防の様々な情報をお届けします。特に便秘で悩む方の為に、便秘に対する疑問を紹介しています。

ホーム > スポンサー広告 > ダイエットによる便秘ホーム > 便秘の原因 > ダイエットによる便秘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイエットによる便秘

便秘を起こす原因で考えられることは、色々あります。
食物繊維をあまり摂らなかったり、規則正しい食生活をしていなかったり、運動不足だったり、その他にもストレスを感じて便秘になったりしてしまいます。
ですが、その他にも無理なダイエットが、便秘を引き起こしてしまう原因にもなっているようです。
このページではダイエットによる便秘について紹介しています。

「痩せて、美しくなりたい」、「痩せて、かっこよくなりたい」とダイエットに励んでいる女性や男性は多いと思います。
ですが、あまりにも無理なダイエットを続けている事は、体にとって非常に負担が大きいようです。
その負担の結果の一つとして、便秘などのトラブルを引き起こす原因にもなります。

ダイエット中だからといって、むやみに食事の量を減らしてしまうと、食物繊維が不足してしまったり、少ない食事量では、排泄物の量が少なくなってしまい腸を刺激できなくスムーズな排便が出来ずに便秘になってしまいます。

正常な排便をする為には、排泄物の量もある程度必要になってきます。
ダイエットで食べる量を極端に少なくしていると、便が上手く腸壁を刺激することができず便意が起こらなくなります。

また、手足や顔のむくみを気にしすぎるあまり、水分を摂らないようにしている方も、水分不足から便秘になってしまいます。
排泄物は、ある程度の水分が必要になり、水分量が減ってしまうと排泄物が硬くなりすぎてしまい、腸の中を順調に移動することができなくなってしまうからです。

さらに、便秘を引き起こし腸内に長く留まってしまった排泄物は更に硬くなり、排便を更に困難にしてしまいます。

その他にもダイエットを行っている人は、太ることを警戒して、脂分を含んでいる食事を摂る事を避けている方もいると思います。
確かに、脂分を摂りすぎる食事は控えたほうがいいと思います。
ですが、体の中に脂分が取り込まれないと、便が移動する時の潤滑剤の役割をしてくれるものがなくなり、排便がスムーズに起こらなくなります。

スリムなプロポーションを求めて、間違ったダイエットや過度のダイエットを行ってしまうと、かえって便秘や体調不良などのトラブルを招くことになるので、正しいダイエットを心がけましょう。

にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。