危険な便秘 便秘解消のQ&A

便秘解消、便秘予防の様々な情報をお届けします。特に便秘で悩む方の為に、便秘に対する疑問を紹介しています。

ホーム > スポンサー広告 > 危険な便秘ホーム > 便秘の弊害 > 危険な便秘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

危険な便秘

便秘の中には、命に関わるような危険な便秘があることをご存知でしょうか?
えっ、そんな便秘があるのと、驚かれると思われます。私も便秘を調べているうちに命に関わる便秘がある事に驚いています。
このページでは、命に関わる危険な便秘について紹介しています。

便秘のほとんどは、食生活や不規則な生活習慣などで起こる便秘や、引越しや旅行などに行って環境が変わり起こってしまう一過性の便秘などがあります。
これらの便秘は、お腹が張って苦しくなったり、吹き出物などの不快な症状が出るようなもので、とりわけ命に関わるような危険な症状は出てきません。

ですが、同じような症状で、排便も順調にないという便秘の中には、まれに何かの病気によって引き起こされている便秘も存在しているのです。
これらの便秘は、早期に治療が必要なものもある大変危険なものも含まれています。


○危険な便秘の見分け方

では、危険な便秘か普通の便秘かを見分ける目安はどういうものなのでしょうか?

目安として、便の色や形、痛みの有無などがあげられます。

便の中に血液や粘膜が混ざっていて黒や赤の便などは、消化器官の出血が疑われます。
また、灰色の便が出た場合は、肝臓やすい臓に以上がある場合があるので、病院で検査を受けることをお薦めします。

その他にも形の整わない便が出る、便が細くなる、強い腹痛や嘔吐の有無というのもチェックしたいポイントです。

さらに、いつもより便秘の症状がひどかったり、便秘をしたことがない人が急に便秘になったりした場合は、体に何らかの病気が隠れている可能性があるので病院を受診する方がいいでしょう。


そして、便秘を改善する為に、様々な努力をしても効果が見られない人や、体や便にとりわけ変わった症状が出ていないけど、便秘が治らないと言う人は、一度病院を受診するようにしましょう。

もしかしたら、危険な病気にかかっている可能性があるかもしれません。

にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。