便秘による弊害 便秘解消のQ&A

便秘解消、便秘予防の様々な情報をお届けします。特に便秘で悩む方の為に、便秘に対する疑問を紹介しています。

ホーム > スポンサー広告 > 便秘による弊害ホーム > 便秘の弊害 > 便秘による弊害

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

便秘による弊害

便秘になってしまうと、お腹が張って苦しい日々が続いてしまいますよね。
ですが、便秘にはただ排便がないというだけではなくて、それ以外にも色々な体に悪影響を及ぼしてしまう症状が起こってくることをご存知でしょうか。
このページでは、便秘による体の弊害について紹介しています。

便秘に伴う不快な症状には、代表的なものに、腹痛、腹部膨満感、吐き気、食欲不振などがあります。
便秘になった方のほとんどは、皆経験されている症状だと思います。

また、これらの症状が出ることで、自律神経が不調を起こしてしまうので精神的にもイライラしたり、気分が晴れなかったりしたり、不快症状が出てきてしまうことも多々あります。

更に、女性にとっては最も気がかりなお肌の悩みも起こしてしまいます。
これは、便秘により便を体外に排出することが出来ないので、体の中に不要な老廃物を長時間溜めていることになるので、腸の中の老廃物を再び吸収してしまい肌荒れを起こしたり、吹き出物を作る原因になってしまいます。
まさに、美容にとっては最悪な状態だと言えますね。


便秘は腸内の水分不足で、便が硬化して起こってしまうことも原因の一つとしてあげることができます。
そうなると排便の際に硬化してしまった便を、無理やり排出しようとするので肛門が切れてしまい、出血を起こして、切れ痔にを起こしてしまうケースもあります。

スムーズに排便が行われず、便秘が慢性化してしまうと、大腸がんや大腸ポリープと言った非常に重く怖い病気の引き金になる恐れもあるといわれています。


この様に、便秘が繰り返し起こったり、便秘の状態が長く続き放置しておくことは、健康上非常に良くなく色々な弊害が体に起こってきます。
便秘とあなどらづに、早急に便秘の症状を改善するようにしないと大変なことが起こります。


体質的に便秘になりやすいと諦めずに、日々の生活習慣や食生活を改善し、排便をスムーズに出来る体に改善していくことが、便秘を解消する第一歩を言えるのではないでしょうか。

にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。